高活性ルンブルペプタイド=進化したミミズ乾燥粉末HLPとは?

こだわりの健康補助食品(サプリメント)オンラインショップ 【ハービックス】


ト ッ プ ペ ー ジ
初 め て の お 客 様 へ
会 員 様 専 用 ペ ー ジ
会 社 概 要

商 品 一 覧
お 買 い 物 か ご
お 問 い 合 わ せ

ようこそ【ハービックス】へ!

当店の会員様は、会員ログイン後、『会員様専用ページ』にて、会員様限定の商品やキャンペーンをご覧下さいませ。

夏季休業のご案内 など会員様限定の商品に関しましては、『会員様専用ページ』にてご案内しております。

『会員登録』いただければ、すぐに『会員様専用ページ』をご覧いただけますので、是非、会員登録をご検討下さいませ。

会員登録はコチラ
商品ジャンルリスト
健康補助食品(サプリメント)
高活性ルンブルペプタイド HLP【極流】
ヘム鉄+銅+CPP【ヘム鉄メディコ】
ボーンペップ配合【リホーネPro】
与那国島産の長命草【与那国の三燦青汁】
【Oligonolハードカプセル】
ETAS配合【ETAS ハードカプセル】
シソの葉エキス【アミン】
イカ由来キチンキトサン【IC-β100】
【フコイダンプラス・パーフェクト】
8種の乳酸菌【シンバイオメディコ】
マグロ由来DHA&EPA【ツナピュアン】
スキンケア製品
ユーカリローション【UKローション】
お気軽にお問合せ下さいませ。



ミミズ乾燥粉末HLPとは?

 ミミズ乾燥粉末HLPとは、High-Activity Lumbricidae Peptide-wkの略称で、日本語では、高活性ルンブルペプタイドを意味する、「ミミズ乾燥粉末」の事です。

 原料となるミミズは、100%国産原料である事は変わらず、飼育方法を見直し、世界初の『クリーンミミズ飼育法(特許第5548931号)(詳しくは、コチラをご覧下さい。)』、そして、従来の「凍結乾燥ミミズ粉末」の製造工程を見直し、独自の『低温超高圧製法』(特許製法 特許第5505750号)(詳しくは、コチラをご覧下さい。)』で飼育・製造された、新しいミミズ乾燥粉末です。

 「クリーンミミズ飼育法」により、菌数や重金属の含有量が少ない安全性の高いミミズの飼育が確立され、「低温超高圧製法」を用いる事で、不要なタンパク質や、脂質、アンモニアなどの成分が除去された結果、必要な成分が濃縮され純度が高くなっています。

 ミミズ乾燥粉末HLPの製造は、医薬品GMP基準所得工場で、医薬品GMP基準に基づいた生産管理法による厳しい管理の下行われ、ミミズ乾燥粉末HLPの原料ミミズの飼育、ミミズ乾燥粉末HLP原料の製造や、分析試験、出荷判定までの全ての工程に関して、統一された品質管理基準を用いた『一貫生産管理体制(ワンストップ体制)(詳しくは、コチラをご覧下さい。)』で行っています。

 また、ミミズ乾燥粉末HLPの製造会社は、研究開発する部門を持ち、大学機関との連携により、ミミズ乾燥粉末HLPに関する基礎試験や、安全性などの研究(詳しくは、コチラをご覧下さい。)や開発を行っています。


 『クリーンミミズ飼育法』とは?

ミミズ乾燥粉末HLPは、100%国産ミミズ使用

 ミミズ乾燥粉末HLPの原料となるミミズは、これまでの「凍結乾燥ミミズ粉末」の原料ミミズと同じ品種を使用しており、飼育農家もこれまで通り、ミミズ飼育のエキスパートにより大切に飼育された国産ミミズ100%を使用しています。

 さらに現在、ミミズ乾燥粉末HLPの原料となるミミズの養殖場は、これまでの宮崎県に加え、奈良県内に新たに2カ所の養殖拠点を設け、年間を通した安定供給を確立しています。


世界初の特許飼育法『クリーンミミズ飼育法』

 ミミズ乾燥粉末HLPの原料となるミミズは、世界初の特許飼育法(特許第5548931号)により、繁殖用と養殖用にわけて、それぞれミミズが活動する床を使い分ける飼育方法で大切に育てられています。

 繁殖場では、一定期間、栄養価の高い餌を与え、ミミズが活動する場として土を用いて、ミミズの繁殖を行います。
その後、養殖場に移したのち、ミミズが活動する場を土から、ヤシを中心とした特別性の養殖床を使い、約1か月飼育します。

 このヤシを中心とした特別性の養殖床で飼育するうちに、ミミズの体内がキレイになり、従来の土で飼育していたミミズに比べ、細菌や重金属の量が明らかに減少し、より安全性の高いミミズの飼育に成功しています。

 また、クリーンミミズの飼育に使われている養殖床は、分析試験が行われ、ヒ素や重金属が第三者機関により検出されておらずクリーンであると判断されたものを使用しています。

ミミズ乾燥粉末HLPの原料となるミミズの特許飼育法『クリーンミミズ飼育法』の様子


『低温超高圧製法』とは?

 これまでの「凍結乾燥ミミズ粉末」は、原料ミミズ「ルンブルクスルベルス」をすりつぶし表皮を取り除き、フリーズドライ加工により粉末化されたものでした。
 
ミミズ乾燥粉末HLPは、「凍結乾燥ミミズ粉末」の製法を進化させ、表皮を取り除いた後に有効成分を中心に取り出し、その部分のみを粉末化しています。

 これまでの「凍結乾燥ミミズ粉末」では、加熱製法を用いており、その際、加熱によりタンパク質の変性がどうしても起こりますが、ミミズ乾燥粉末HLPの低温超高圧製法では、低温で加工するためタンパク質の変性が限りなく少なく、ミミズ乾燥粉末HLPの力を最大限に引き出す最適な方法と考えられています。

 また100MPa(=1,000気圧。地球上でもっとも気圧が高い水深約10,000メートルのマリアナ海溝と同程度の気圧)超高圧をかける事により、不要なタンパク質や、脂質、アンモニアなどが除去された結果、必要な成分が濃縮され純度が高くなり、従来の「凍結乾燥ミミズ粉末」の製法に比べ、細菌の数も約1/150〜1/200に減少する事を実現し、より安全面も高くなっています。


ミミズ乾燥粉末HLPの特許製法『低温超高圧製法』の工程


『一貫生産管理体制(ワンストップ体制)』による品質の保証体制

 ミミズ乾燥粉末HLPの製造会社では、ミミズ乾燥粉末HLPの開発にあたり、「食品の安全」を確保するために、一貫生産体管理体制(ワンストップ体制)を確立しました。

 ミミズ乾燥粉末HLPの製造会社は、ミミズ乾燥粉末HLPの製造にあたり、医薬品GMPの基準に基づいた生産管理法による厳しい管理の下、ミミズ乾燥粉末HLPの原料ミミズの飼育、ミミズ乾燥粉末HLP原料の製造や、分析試験、出荷判定までの工程までの全ての工程に関して、統一された品質管理基準で行っています。

 また、ミミズ乾燥粉末HLPの製造会社は、研究開発する部門を持ち、大学機関との連携によりミミズ乾燥粉末HLPに関する基礎試験や、安全性などの研究・開発が行っております。


ミミズ乾燥粉末HLP『一貫生産管理体制(ワンストップ体制)』

 
 しかし、一般的な製造は、「分業型生産」と呼ばれる方法で、飼育農家や原料製造会社、分析受託会社、製造会社などが個別でそれぞれの作業をしており、品質管理基準を統一する事が難しく品質基準が一定ではない事があります。


分業生産の場合、品質管理基準が一定ではないケースがあります。

ミミズ乾燥粉末HLPの安全性

 ミミズ乾燥粉末HLPは、これまでと同じ日本国内で大切に飼育された「ルンブルクスルベルス」だけを100%原料として使用しており、新しい飼育方法「クリーンミミズ飼育法」により菌数や重金属含有量が減少しています。

 また、進化した製造方法「低温超高圧製法」により、濃縮され純度が高まり、かつ菌数や重金属の含有量が減少するなど、これまで以上に安全性が高くなっています。

また、ミミズ乾燥粉末HLPの安全性を確立するために、

急性毒性試験(LD50)
    オスとメスのマウス各5匹に、ミミズ乾燥粉末HLP2,000mg/kgの容量を単回投与。

観察期間中の異常、及び死亡例、体重変化は認められなかった。

また、剖検においても以上は見られず、LD50値は、2,000mg/kg以上であると判断された。
 
ラットを用いた30日間経口投与毒性試験
    ラット雌雄5匹ずつを4グループに分け、コントロール群(蒸留水)、0.3、0.7、1.0g/kg.bw(それぞれヒトの推奨摂取量の30、70、100倍量に相当)を投与した。

投与30日後に剖検、ならびに血液分析、血清生化学分析、病理組織学検査を実施したが、何ら異常は確認されなかった。

また投与期間中の成長は良好であり、異常行動や中毒症状も認められなかった。
などが行われ、安全性を確認しています。

ミミズ乾燥粉末HLP 認定証

ミミズ乾燥粉末HLPは、奈良県にある医薬品GMP基準(Good Manufacturing Practice=医薬品の製造及び品質管理に関する基準)を取得している製薬メーカーで、ミミズ乾燥粉末HLPの原料ミミズの飼育、ミミズ乾燥粉末HLP原料の製造や、分析試験、出荷判定までの全ての工程に関して、統一された品質管理基準を用いた、『一貫生産管理体制(ワンストップ体制)』で行っています。

ミミズ乾燥粉末HLP製品にのみ、下記のような「信頼の証」である、『ミミズ乾燥粉末HLP認定証』が貼付されています。

ミミズ乾燥粉末HLP製品をご使用の際は、『ミミズ乾燥粉末HLP認定証』の付いている製品をお選び下さい。


ミミズ乾燥粉末HLP製品「極流」には、『クリーンミミズ飼育法』、『低温超高圧製法』で製造された、ミミズ乾燥粉末HLP認定マークが付いています。
上記の右側の丸で囲まれた『ミミズ乾燥粉末HLP認定証』の拡大写真は、見やすくするために、加工しています。

ミミズ乾燥粉末HLP製品のご紹介
極流(Gokuryu)」は、原料となるミミズの飼育法や、製造方法を改良し、これまでの「凍結乾燥ミミズ粉末」よりも酵素が濃縮された新しい「ミミズ乾燥粉末 HLP」と、イカ軟骨由来のβ型キチンキトサン、ルチン(えんじゅ由来)、田七人参をバランスよく配合した健康食品です。

「極流」は1ボトル(210カプセル入り)に、新しい「ミミズ乾燥粉末 HLP」を5,250mg(1カプセルあたり25mgのミミズ乾燥粉末 HLP配合)と多く配合しています。
1ボトル(1日の目安6カプセル)で35日使用いただけ、低価格となっております。
毎日の健康維持に是非、お役立て下さい。

進化したミミズ乾燥粉末 HLP、イカキトサン等が主成分『極流(Gokuryu)』
商品名 極流(ごくりゅう)
価格 13,200円(税抜)
ハービックス特別価格 
→ 12,000円(税抜)

(600ポイント獲得)
内容量 60.3g(287mg×210球)
【1球の内容量 225mg】
原材料

田七人参、ゼラチン、イカキトサン、ミミズ乾燥粉末(ミミズ蛋白質、微結晶セルロース)、でん粉、乳糖、ルチン(エンジュ抽出物)、食用精製加工油脂、カカオ色素

栄養成分表示
(1カプセル
287mg当たり)
エネルギー  1.13kcal
たんぱく質  0.09g
脂質  0.01g
炭水化物 0.16g
ナトリウム 0.36mg
キチンキトサン 30mg
お召し上がり方 健康補助食品として、1日6カプセルを目安に水などと共にお召し上がりください。
発売者 株式会社カイン
「お買物かごにいれる」をクリックするため、ページTOPに戻る

 



ト ッ プ ペ ー ジ
初 め て の お 客 様 へ
会 員 様 専 用 ペ ー ジ
会 社 概 要

商 品 一 覧
お 買 い 物 か ご
お 問 い 合 わ せ

ようこそ【ハービックス】へ!

当店の会員様は、会員ログイン後、『会員様専用ページ』にて、会員様限定の商品やキャンペーンをご覧下さいませ。

夏季休業のご案内 など会員様限定の商品に関しましては、『会員様専用ページ』にてご案内しております。

『会員登録』いただければ、すぐに『会員様専用ページ』をご覧いただけますので、是非、会員登録をご検討下さいませ。

会員登録はコチラ
取扱商品
お客様サポート
ショッピングガイド
ハービックスについて

ハービックス
〒630-8115 奈良県奈良市大宮町6-7-7-101
フリーダイヤル 0120-22-6678 フリーFAX 0120-07-6668

Copyright (C) 2005 HARVIX Co., Ltd. All Rights Reserved.